ラジエーションハウス

ラジエーションハウスは現在グランドジャンプで連載中の漫画です。なんと、放射線技師に焦点を当てた漫画となっております。 「そもそも、放射線技師ってなに…?」みたいな人も多いかと思います。簡単に言うと、病院でCT撮影だったりマンモグラフィを撮ったりしてくれる人のことです。

「ただ撮るだけの人?そんなに漫画で書くことある?」と思うかもしれませんが、ただ何も考えずに撮ればいい、というわけではないことを、この漫画を読めばわかっていただけると思います。あまり馴染みのない職業ではありますが、社会人だと健康診断でMRIを撮ったり、女性はマンモグラフィを受けたりすることもあるかと思います。

この作品の序盤で、マンモグラフィについてかなりしっかり取り上げられています。マンモグラフィで異常なしと診断されていた人が、実は乳ガンでした、という話です。これは運が悪かった、といった類いではなく、日本人は乳腺が高濃度である割合が高く、その場合、乳ガンが見つかりにくい、ということです。このように、実は身近なところで役に立つことが色々書かれている漫画、ラジエーションハウス。是非ご一読ください。おすすめ⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする