2019年11月一覧

結婚活動している人不安材料として抱える悩みといえば

婚活中の男女が不安材料として持つ悩みの多くがコミュニケーション能力だと思います。相手との会話があまり楽しくならない、と真剣に困っている人たちは、相当に多いです。「どのような会話をしていいのか見当もつかない」と困っているのなら、まずは、頑張ろうとしないことです。

婚活している人が抱える悩みのひとつが、相手との会話ではないでしょうか。「相手との会話が盛り上がらない」と真剣に悩みを抱えている男女は、意外に多いのです。「どのような話をしていいのか本当にわからない」とよく耳にするのですが、頑張ろうとしないことです。そして、異性との会話で緊張しすぎないように意識しましょう。相手に自分を必要以上によく見せたいと思ってしまうのもわかりますが、その気持ちが返って裏目に出ることもあるのです。ですから、ダサい姿を見られたくない、と思わずに、もっと気楽に家族・友人と話をするような態度で臨んでみましょう。またその際の話題については、世間で流行っている出来事や、自身の近くで起こった出来事など、ちょっとしたことを話して問題ありません。

今まで結婚活動というものは、若い男女だけが対象、という風に思っている方も多いのですが、現実はその認識はかなり間違っています。最近だと、「シニアの人」が参加できる婚活サイトも登場しています。男性の場合だと50歳から、女性の場合だと45歳を超えていることが入会条件となっています。今まで、独身でいた方も利用が可能ですし、気持ちをリフレッシュし、新たな人生を新しいパートナーと一緒に生活していきたい、という人も利用できる結婚歴に関係なく、登録できる結婚活動サービスなのです。このようなシニア向けの結婚活動サイトは、入会するために、それなりの審査をクリアする必要がありますが、それだけ厳しい基準が設けられているサイトであれば、利用者も安全性も担保されるので、真面目にパートナーが欲しい人は、選択肢に入れてみてください。

結婚活動で相手と会話をするときには、話しのパターンとしてお互いの趣味を尋ねることがよくあります。そのなかで、私はある共通点に気づきました。それは「ジムに通う」「映画鑑賞」と答えた人が私が話をした相手の半分を占めているのです。婚活でするパーティーに出席し、確率的に2人に一人はジム、または映画鑑賞なので本当に驚きでした。本当にそうなのかはジム通い、映画鑑賞が趣味かどうか、という事は置いておいて、とりえあず、婚活でするパーティーに参加するならあなた自身もジム通いしてみたり、(ジムに行くことは結婚活動のためとはいえ健康的だし自分のためにもなりますよね。一石二鳥です。)映画を趣味に加えておくのも良い結果につながるかもしれません。おすすめ⇒会社の行き遅れbbaと間違い犯したった…